知らないとソンなこと ≫ 融雪と工務店・大工さん

消融雪工事を直接できる業者は意外と少ない

消雪や融雪の工事について、大工さんや工務店に相談する人もいますが、消雪・融雪を直接工事できるところは実は少ないです。

自社でできない消雪や融雪の相談を受けた大工さんや工務店でも、普通は依頼を断ることなく、外注業者(下請け業者)を使って対応します。

あなた相談した大工さん(工務店等)がある程度、消雪や融雪に知識を持っていれば、あなたと融雪業者の間に入って、検討や見積、工事に関して便宜を図ることもありますが、そうではなくて融雪業者に丸投げになることも少なくないです。



最適な融雪を見落とす原因にも

融雪工事には多くの選択肢があり、あなたの希望する融雪と設置条件に応じて最適なものを選ぶことが大事です。
全ての工法ができる融雪業者はなく、業者によってできる工法が限られることも多いです。

地下水による消雪・融雪を得意とする業者、電気融雪を得意とする業者、そのほか、ヒートポンプ、ボイラー、屋根、地面、融雪機、融雪槽、・・等々。

あなたが相談した大工さん(工務店等)が手配できる業者の中に、最適の工法を扱う業者がいない場合も、もちろんあります。

大工さんに任せっぱなしでは、最適な融雪を見落とすことになるかもしれません。



仲介料の発生

大工さん(工務店など)経由で融雪工事を依頼した場合、直接融雪業者に依頼するとのは異なり、仲介費用がかかってます。
このお金は融雪業者から、大工さん(工務店など)に支払われるので、お客さんが仲介料を感じるタイミングはないですけどね。



自分で融雪工事業者を探すには

近ごろはインターネットも便利になり、融雪業者探しにも欠かせなくなってます。 ざっと調べるだけでも、様々な融雪の方法を見つけることができると思います。

でも一方で、
「どの方法が自分が求める融雪に相応しいのか?」
「近くに希望する融雪ができる業者はあるのか?」
など疑問も出てきます。

説明の中の見慣れない言葉、限られた時間など、独力で納得できるほど検討を進めるのは、簡単なことではないです。

分からないことが多いうちは、直接業者に聞くのも不安ですし、もっと気軽に相談できる相手があると便利ですね。

たとえば 『融雪工事の見積お助け.com』 というサイトも便利です。 ネットが可能にした、新しい融雪選びの方法です。 無料・匿名で、あなたの希望に対する業者の提案・見積を見てから、融雪業者を選べる仕組み。
また業者提案だけではなく、サイトがこれまで相談に乗ってきた様々な案件から蓄積された経験をもとに、あなたの悩み・要望に適した融雪方法についてのアドバイスも参考になります。
ちなみにサイト内の融雪に関する情報を見るだけでもヒントは見つかると思います。



このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

玄関前の融雪選び|地下水・電気・ボイラー・マットなどの長所と短所
玄関前の融雪で満足のものを選ぶなら、地下水・ヒートポンプ・ボイラー・マットなどなど選べるタイプについて、使い勝手やデザイン、コスト、弱点や注意点などを知っておく事が大事です。融雪のタイプが分からないままでは、業者選びでしっぱいすることも。業者によって得意なタイプはそれぞれ違いますからね。.....

大雪の風景写真とエピソード
大雪のときの風景とエピソードを集めました。どんなに疲れても、時間がなくても片づけないと始まらない。.....

融雪の自動運転に慣れると手動の節約運転に挑戦したくなる
センサー任せの自動運転の融雪に慣れてくると、タイミング的にもったいないと感じる運転に気づくようになってきます。そこで、手動運転を組み入れて節約運転を始める人もいます。しかし、融雪のタイプによっては手動運転に向いてるものと、向いてないものがあります。失敗すると融雪しきれない状態になることも。.....

失敗しない新築!吹き抜けのデザインor雪で苦労しない家
吹き抜け間取りのリビングのある家が人気です。階段途中に中二階があったり魅力ある間取りも特徴です。しかし、その魅力のデザインの家は300万円~400万円程度費用が高めのことも。一方そのくらいのお金をかければ、雪で苦労しないための融雪が十分施工できます。デザイン重視か?それとも雪で苦労しない生活を選ぶか.....

電力自由化(平成28年4月)の影響で不便に!融雪用電力と電気融雪
2016年4月からの電力自由化で電力会社を選べる時代となりました。この影響により東北電力管内では、融雪用電力が使いづらくなり、電気融雪の敷居が高くなるという影響がでました。ちなみに北海道電力ではそのような問題な内容です。その謎に迫ります。.....

Copyright © 2009-2020 利用者/業者しか知らない融雪のホンネ~融雪の日常と感動/失敗/自慢他. All rights reserved